姫路:年間シミ抜き実績6,000着 シミ抜き成功率95% 京技術修染会修復師の資格を持つシミ抜きのエキスパートが他店で取れませんと断られたシミも綺麗に落とします。

最新シミ抜き事例

  • HOME »
  • 最新シミ抜き事例

脱色の色修正

ご自宅で漂白をしてみて、このような色になった経験ありませんか? 紫色のお洋服なのに赤茶色になっています。このような色になっている場合、ほとんどが塩素系漂白剤を使った脱色なんです。 こうなってしまうと新しく色をいれる色修正 …

ワインのシミ抜き

今回のシミはご家庭でのお洗濯では残りがちなワインのシミ抜きです。 ワインがお洗濯でとれないのは植物に含まれるタンニンが悪さをするからなんです。お茶やコーヒーがおちにくいのもそのためです。 今回のように真っ白の綿やポリエス …

塩素系漂白剤による脱色

ありがたいことに最近ホームページを見て来店されるお客様が増えてきたように思います。嬉しいですね(^^) 今回の事例もホームページを見てのご来店です! 誤って塩素系漂白剤をかけてしまったようで脱色しています。 塩素による脱 …

卵のシミ

何のシミかは不明ですが、恐らく卵料理のシミだと思います!とれそうでとれない食べ物シリーズですね(^^) 卵をお料理に使うことって多いですよね。僕も卵大好きです(^^♪ そんな卵は実はシミになるとなかなか頑固なシミになるん …

全体の黄変

今回はよくある事例ですが、漂白について少し書こうかなと思います。 よくお客様から「漂白してください」と依頼されることが多いのですが、漂白は全ての汚れ、シミがおちるわけではないんです。 クリーニング店が行う漂白だから、きっ …

脇の汗ジミ

だんだんと肌寒くなってきて、冬服をだしてくる衣替えシーズンに多いのがこちらの事例です! 汗が残ったまま、時間がたってしまった汗ジミです。こうなってしまったら洗ってもとれない状態なので、シミ抜きの出番ですね! お洋服に異変 …

古い血液のシミ

今回のご依頼はなんと、他店様にてとれなかったというお問い合わせで、隣町からお越しくださいました! 時間が経過した血液のようですね。血液は黒色に近ければ近いほど時間が経過し、シミが変化しています。 強敵ですが燃えますねー! …

学生服についた接着剤

今回のご依頼は学生服には、よくあるシミのひとつである接着剤です。学生服には授業で色々なものを使うので、様々な種類のシミがついていることが多いです。 なかでも接着剤は洗ったらとれそうな見た目をしているのに、お洗濯ではとれま …

ボールペンが破裂してしまったインクのシミ抜き

今回は意外に多いお洗濯事故の事例です。お洗濯の際にうっかりボールペンと一緒に洗ってしまい、あちこちにインクの塊がついてしまうインク爆発事故です。 実はこうなってしまったインクは、できるだけ早くプロのいる専門店に持って行っ …

調味料のシミ抜き

今回のご依頼はシミ抜き依頼の中でも非常に多い調味料のシミです。 一言に調味料のシミといっても、実は同じシミってなかなかないんです。たとえばどんな生地に付着して、どれだけ時間がたっているのか、複数の調味料が混ざっていないか …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 有限会社 播州クリーニング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.